日々の生活の中から、かわいいこけしのお話をちょっとずつ...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
パリの蚤の市に
パリに住んでいる友人から、画像が届きました。
anag
友人がパリの蚤の市に行った時に遭遇した、日本の伝統こけしたち。
全て美品揃いばかり。
恐らく、現役の工人さんのお作なのだろう。

5体のこけしたちのうち4体は、
左から、遠刈田・弥冶郎・作並・弥冶郎だと思われます。 

蚤の市の素敵なお宝たちに埋もれているこけしたちが、
背景のパリの街並みにとてもマッチしていて、
異なった文化がうまく融合されているような感じがしています。

日本から海を渡ってフランスに辿り着いたこけしたち。
その後、どのような方に行き渡ったのだろう。

4年前に訪れたフランスに再び行けれる日を願いながら、
そう考えていました。

画像を送ってくれたHさん、Merci beaucoup!!
こけし紹介 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>