日々の生活の中から、かわいいこけしのお話をちょっとずつ...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
平賀こけし店&ニッカウィスキーコラボ展

平賀こけし店さんの包装紙。
親子三代のこけしたち、なんとも微笑ましい...
anag
平賀こけし店さんのドアを開けると、
最初に平賀工人のお母様が、続いて平賀工人がお店に出られて、
温かく迎えて下さいました。

古いこけしたちから、新しいこけしたちまで。
かわいい創作こけしをはじめ、時期柄、お雛様こけしも置かれていました。
入口には、三つの手描きのこけし提灯も飾られていて。

日当たりのよいお店もまた、
こけしたちをより元気にされてくれているような感じもしました。

こけしたちを鑑賞させていただいた後、
平賀工人と、出して下さったあたたかい珈琲をいただきながら、
こけしの話など、いろいろと談笑を楽しみました。

たまたま今のiPhoneの待ち受けを、
記念すべき初こけし旅で、
しまぬきさんで購入したかわいこちゃんにしている事を思い出し、
平賀工人にお見せした所、
かわいこちゃん、昨年の七夕のお作との事。

...が、「昨年の7月なのですね」と答えた所、
「いや、8月ですよ。仙台の七夕は8月ですので...」と、平賀工人。

そうだった。
あの仙台の七夕祭りは、確か毎年8月だった。。。

その約2ヶ月後に、私の所にお嫁入りしてくれたかわいこちゃん。
愛くるしい表情をしているだけでなく、
ちょっとの揺れでさえもびくともしない、芯の強さも持ち合わせています。

そしてお店で、その後観に行ったニッカウィスキー宮城峡のギャラリーでのコラボ展で、
こけしたちを購入。連れて帰りました。
anag
おかっぱちゃんとフラフープの乙女ちゃんはお店で。
ウィスキー樽のお風呂に浸かっているおじさんとおんぶしている親子はコラボ展で。

コラボ限定のストラップも。
anag
ヴァレンタインにちなんだコラボ展という事もあり、微笑ましいカップルこけしたちもたくさん。
見事なろくろ線のカップルこけしも置かれていました。

平賀こけし店さんでの一時は、
こけしたちの出逢いだけでなく、心温まる時間を共有させていただけた事で、
またひとつ、こけし旅の貴重な思い出が増えました。

早いもので、こけし旅を終えてもう一週間近く。
思い出たちが日を増していくごとに、連れて帰ってきたこけしたちに詰まっていっています。

平賀工人、そしてお母様、本当にありがとうございました!
また皆さまに、そしてこけしたちにお会いできる事を楽しみにしています。

こけし旅2011 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>