日々の生活の中から、かわいいこけしのお話をちょっとずつ...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
今までのこけしの概念の変化
私のこけしへの魅了のきっかけを与えて下さった方。
仙台こけしぼっこの主宰をされているノリコさん。

雑貨を取り扱われているネットショップのオーナーさんでもあるノリコさん。
こけしの魅力だけでなく、雑貨好きな私にとっても、
大きな影響を与えて下さっています。

ブログをはじめ、ご自身が書かれたリトルプレス「こけしの旅の本」にも、
こけしにまつわるお話が満載!

全てが、ノリコさんのこけしへの愛情が、ぎゅっと詰められています。

それまでの、こけし=鳴子系のイメージを持っていた私の、
こけしの見方が、がらりと変わりました。
こけし旅に行きたいと思うようになった、大きな動機にもなりました。

今は、仙台こけしぼっこさんのブログと、
こけしに関する数少ない本を読んでの卓上旅行を楽しんでいますが、
近いうちに行ける日を楽しみに...
いや、実現させようと、日々プランを練っている今日この頃です。


anag
「こけしの旅の本」
ノリコさんのネットショップでも購入できますし、
金沢では、
Lykkeligさんでも販売されています。
こけしにまつわるお話 - -
| 1/1 |